初めての方へ - 交通事故弁護士なら大阪のクオレ法律事務所

初めての方へ

交通事故問題に強い弁護士による無料法律相談

クオレ法律事務所は交通事故事件のうち被害者側専門の弁護士事務所です。
交通事故の被害者の方で保険会社との示談交渉の過程で保険会社側の対応に不満を持たれている方も多いと思います。

●保険会社提示の交通事故の慰謝料額が妥当なものか不安がある。

●交通事故の後遺障害の等級認定に不満がある。

●保険会社の対応が悪く、交渉するのにストレスを感じている。

●痛みがまだあるのに、保険会社から治療の打ち切りを宣告された。

●交通事故の過失割合について、当事者の言い分が食い違っていて折り合いがつかない。

上記のような問題でお悩みであれば弁護士にご相談下さい。
事件着手後は迅速に対応し、弁護士が全力で示談交渉にあたります。

私たちの特長

 初回法律相談料は全額無料です。後遺障害12級・14級もしくは後遺障害が認定されない事案についても対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。お電話による法律相談のご予約は随時受付しております。

 交通事故に強い弁護士が保険会社と代理交渉

 保険会社は、当然ですができる限り交通事故の賠償金の額は抑えたいと考えています。
 保険会社は交通事故の被害者のことを思ってできる限りのことをしてくれるわけではなないのです。
 しかし、保険会社としては、弁護士が被害者側に付いている場合は、示談交渉が決裂すると次は訴訟になることが容易に予想できます。保険会社は、訴訟コストや解決が長引くことをふまえるとできるかぎり示談交渉で解決したいと考えています。そこで、弁護士が被害者を代理する場合は、示談交渉においても裁判基準に近い金額での示談が可能となるのです。
解決実績も多数ございますので、安心してご相談下さい。ご依頼頂いた後はメールや電話などで何度でもご相談下さい。弁護士が交通事故被害者の方の不安を少しでも解消するためにできる限り努力致します。

 弁護士が交通事故の賠償金額を算定

 弁護士が交通事故事案を正確に分析し、最新の文献、判例検索システムなどのデータを元に、個別のケースについて交通事故の適正な賠償金額を算定します。初回相談の際に、交通事故の事故状況が分かる簡単な図面、診断書、後遺障害等級認定票などをお持ち頂ければ、経験豊富な弁護士が、原則、賠償金額の概算をその場で回答致します。
 なお、交通事故の賠償金の算定にあたり、治療内容等について医師との面談が必要な場合はできるだけ速やかに弁護士が医師との面談を実施しています。

 初回全額無料相談

 初回の法律相談料は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 電話予約の際に弁護士が事故の事情をお聞きすることがありますが、電話で回答可能な場合は弁護士がその場で回答させて頂きます。法律相談は、①交通事故直後②現在治療中③症状固定後④後遺障害認定結果が出た段階のいずれでも対応可能です。また、当事務所では迅速な対応を重視していますので、相談日時の設定につきましては、お電話を頂いたその日にでも可能な限り実施するようにしています。なお、事件受任後は、法律相談料は一切かかりません。疑問点は弁護士にご質問下さい。交通事故による怪我の影響で外出が困難な方は、弁護士の出張相談も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。 弁護士受任後は電話やメールなどで無料で何度でも弁護士に相談ができます。

 報酬は増額分を基準に算定

 保険会社との示談交渉につきましては、着手金無料で対応しています。弁護士報酬は、原則として相手方保険会社から提示があった金額から増額された分を基準に算定しています。そして、弁護士の報酬金は受け取った賠償金額から精算致します。したがって、依頼者の持ち出しによる費用負担はありません。
 このように費用倒れの心配はございませんので、安心してご依頼頂けます。
 交通事故による怪我の治療中のケースについても対応しております。この場合でもすぐに受任可能です。
 弁護士費用補償特約に入られている場合であれば、300万円までの弁護士費用は加入されている任意保険から支払われますので、依頼者の負担はないことがほとんどです。

初めての方へのページ